今日で書の部屋® 建築移転リニューアル一周年!

今日で書の部屋® 建築移転リニューアル ちょうど1年icon12
昨年のリニューアルの記事はこちら
新しい「書の部屋®」の紹介①
新しい「書の部屋®」の紹介②
新しい「書の部屋®」の紹介③

この一年間で環境がずいぶん変わりました!

まず、書道ができる環境がとても良くなって、
一人の机の幅が通常よりも長めなので、生徒達も広々練習できて、
また木の香りやぬくもりを感じる空間で、入ると不思議とすっきりした気持ちになります(^^)

気持ちがスッとするので、仕事の制作に集中していると、
気づいたら朝から夜まで書いています!

そして、生徒さんがたくさん増えたこと。
通ってくれている生徒さん達の嬉しい言葉が、私の励みになっていますicon14

また書の部屋の環境の効果で、生徒さん達が落ち着いて集中して書ける場所ができたこと。
生徒さん達にも、とても喜んでいただいています!

今までの自宅の一室が狭すぎたので、
教室時間のやりくりで、気づかっていただいていたり、
旧教室は、新しく入会したくても、ご希望時間帯がいっぱいでどうにもならず、申し訳なくて、
思いきって新しく建築できて、本当によかったですicon25

さらに、私の書道への決意、書道への想いや覚悟がこれまで以上に強くなって、
すると直感によるひらめきが多くなって、新しい発見が生まれて、
この一年間で行動したことが増え、これから行動していきたいことが増えています!

ただ、時間が足りないということが課題でした。

一人で、書道教室とご依頼の制作と筆耕と高校の授業と部活指導を全てやりきってきました。

急ぎのご依頼の対応では、学校の部活指導から帰ってきて、夜に制作することや、土日も制作することがありました。

ご依頼いただき、時に、何回もお客様や業者様と打ち合わせを重ねて、
制作では50~100枚以上書くこともあり、
自分がどこで納得できるか、納得するまで、やはり作品にはとことんこだわり、とにかく時間を使います。

何パターンも書かせていただくのですが、ご依頼者様の想いを感じて、作品に表現し、納得することができるまで、ひたすら書き続けます。

それが一番楽しいので、余計終わりがないです 笑

時間不足は私にとって常に課題かもしれませんが、
一人で全部やりきるには体力的に、時間的にハードで、
母校の高校の授業の方は、今月から新しい講師に引き継ぎ、
書道部の指導の方はこれからも継続させていただくことにしました。

今日から移転リニューアル2年目に突入!

私に関わってくださる皆様には本当にいつも感謝しています!
ありがとうございますicon12
これからさらに書道で貢献できるように、色々なことにチャレンジして、進んでいきたいと思っています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたしますemoji02

書の部屋 小山瑞恵


書道教室の写真



TEL.jpg