筆文字店舗看板ロゴ制作☆7/16に「本格讃岐うどん こころ彩」オープンします!

店舗看板・ロゴを筆文字制作させていただいた、本格讃岐うどん「こころ彩」(こころいろ)、
明日(7/16)に、静岡市駿河区高松に、ついにオープンします!

先日、オープン前に、納品にお伺いさせていただいて、
築100年の古民家が本当に素敵なオシャレなお店にリフォームされていて、
「わあ!すごい!!!」
と思わず言って、私、感動しきりでしたicon12






お店も駐車場も広いんです!!
600坪で、店内なんと50人座れるそう!

日本の和を感じさせる広く開放的な空間は、すごく癒しを与えてくれます(^^)

そして、こちらが、制作させていただいた作品です!





入り口の作品はとても大きくて、額も古民家にあうように、何回も打合せして、特注で制作していただきました!




大きさは1200×1200、結構大きいんです!

円や花びらも直接描いています。
大きな紙のため、円を描くのにとても苦労しました。



こちらは横書きバージョン!

この制作については、以前も こちらのブログ記事で書かせていただきました!


お店の人にも絶賛していただいて、

「作品も額もすべてにおいてパーフェクトです!」
「内覧会にお越しいただいた皆さんにもすごく好評いただきました!」



と言っていただいて、喜びが伝わってきて、本当に嬉しいです!

またロゴはあちこちで使ってくださっています!







うどんがとてもこしがあってすごく美味しいface02
ボリュームがあって、お腹いっぱいになります。
天ぷらもサクッとしててとっても美味しいですicon14

こんなに素敵な空間で食事ができて、
かなりこだわって建てられていらっしゃいます。
私も一年前、書の部屋を建築した経験から、お話をお聞きしてお気持ちが本当にわかります。

一つの場所に、色々な業者さんの総結集で、一つのお店や建物を創り上げていく、
とても感動して、もともと私が建築も好きなので、店舗ロゴに私も関わらせていただいて、本当に光栄です175

一番最初のご縁は、私の書をホームページで見つけていただいて、
書の雰囲気を気にいってくださったことがきっかけです。

「上質さ」や、「職員の方々のあたたかさ・やさしさ」を書で表現させていただきました。

想いを形にできる、それが、誰かの心に響いたり、誰かの役に立てられる、筆文字制作が私は大好きです。
たった一枚を生み出すために、筆や墨を色々変えたり、書風を変えたりなど、
その過程は、とても感性と技術、表現力を使い、今回のように数か月だったり、時間を使って、かなりの枚数を制作します。

私や私の作品に価値を感じてもらえて、ご依頼をくださる方々の期待に応えて、
「お客様に喜んでいただける」のが一番の喜びですicon12

作品が生まれたら、今回のように、その後で、店舗ロゴになったり、商品やTシャツなどになって、
書に想いをのせて、あちこちで、作品が生き、使っていただけるのが嬉しくて。

ご依頼いただきありがとうございました!
ぜひ、お店に足をお運びくださいねemoji02


本格讃岐うどん こころ彩 (こころいろ)
静岡市葵区高松2576
11:00〜15:00 定休日:火曜日

TEL.jpg