木の看板制作☆「本格讃岐うどんこころ彩」様

前の記事の続きで、先週、追加でご依頼いただいた看板を、「本格讃岐うどんこころ彩」様に納品させていただきました!

私が納品に伺った日は先週土曜日で、開店前から、お客様が外で待っていらっしゃいました!(^^)


新たに制作させていただいた看板三枚がこちらemoji01



900×340
イメージ:上質さ・上品さ


870×300
イメージ:ハンドメイドなどの色々な作家さんの委託販売ギャラリーなので、活気や動きのある様子を線質と運筆で表現


200×500
イメージ:こころ彩様の雰囲気に合わせたやわらかさ

単純に書いているようで実は、全体がどう見えるかを
字の大きさ、線の太さ・細さ、見せ方、伝え方など、一文字一文字すべて分析して書いています。

たった2㎜違っただけで、字の表情が変わるから。

線の角度がたった数度変わっただけで、全体のイメージが変わるから。

パソコンのように加工、修正できない、お預かりした一枚の木の看板に
一発書きemoji01


失敗が許されない看板制作の緊張感。

全神経を集中させて、一枚の木の看板にかける
この瞬間がとても好き。

最初に筆をおいた瞬間、あとは筆にまかせて、

書きあがった時には喜びと達成感で、いっぱいになりますemoji15

お店の方々にも喜んでいただいて本当に嬉しいです(^0^)icon12


あともう一枚、木の看板制作があります。
こちらもかなり緊張しますが、楽しみ175

TEL.jpg